関東学院六浦高等学校

- チーム紹介 -

関東学院六浦ラグビー部は、2005年に男子部員5人で愛好会からスタートし、2008年正式に創部した神奈川県内では最も新しいチームです。 2014年からは、大学日本一を経験したメンバーが中心となって指導を行い、中学校から大学までの10年間を関東学院にてプレイできる「育てる一貫ラグビー」を目指しています。
2015年には本校ラグビー部は、特別強化クラブに指定され、更には神奈川県内初の女子ラグビー部をスタートしました。それと同時に男女共高校からのラグビー推薦入学制度もはじめました。 施設面としてはホームグラウンド人工芝1面を中心に、週末では関東学院大学の天然芝3面にて練習しております。この施設は、全国トップクラスの環境です。

AWARDS - 戦歴

高校男子
2015年度以降 神奈川県予選3位(ベスト4以上)
関東大会 出場 5年連続5回目 (2018年 Eブロック優勝)
横浜市民大会 準優勝 5回
アシックスカップ7人制 神奈川予選 準優勝(2018年)

高校女子
関東U18女子セブンズ大会(2018年 優勝)
サニックスワールドラグビーユース交流大会2019 (2018年 第3位)

DETAIL - チーム詳細

チーム
関東学院六浦高等学校ラグビー部
監督
林 広大
所在地
神奈川県横浜市金沢区六浦東1-50-1
公式WEB
https://www.kgm-rugby.club/
創部
2008年(女子部2015年)
部員数

男子 3年11人 2年11人 1年25人 計47人

女子 3年 5人 2年 7人 1年14人 計26人